美容院に行く理由があっても行かなきゃいけない理由がない

久しぶりに美容院に行ってきました。
前回行ったのが3月だったので、7か月ぶりぐらいです。

子供が来てから、なんやかんや忙しくて行けなくって、美容院は後回しになっていました。行こうと思えばいくらでも行けるのです。でも行かなかったのは、行かなきゃいけない理由がなかったから。

お顔のエステは、一昨日行ってきたのですが、リフレッシュに最高。月に一回、佐川さんが誘ってくれるんで、半強制的に行けています。そうでなければ絶対通えてないぞ。

ところで、佐川さんって誰やねん?

ですよね。私よりちょっとだけ若くて、ちょっとだけキレイな女性ですよ。

 

 

エステも美容院と同じで、行く理由はありますが、行かなきゃいけない理由が無い訳で。他人を巻き込む作戦はとても良いね。

行かなければ、行かないで全然困らない美容院ですが、白髪もちらほら目立ってきたし、ヘアカラーも褪せて変な色になってるし髪の毛も傷んでるし。極めつけは、好きで伸ばしている訳ですが、結構長くなったのでもういい加減風呂上がりにドライヤーで乾かすのが面倒になってきた。あれ?行かなきゃいけない理由が出来てきたぞ。

女性の方ならわかってもらえると思うんだけど、突如にして無性に髪の毛を切りたくなる瞬間ってあるじゃないですか?あるよねっ、で、ガツーンってきたんです。その衝動がね、昨晩。

 

そんで、急いホットペッパービューテイーで予約。運良く、翌日が空いていたんで予約をぽちっと入れてしまいました。

 

今回のテーマはアンチエイジング。それで、外国人風 透明感イルミナカラーカットなんちゃらっていうコースを予約しちゃった。こういうのは、雰囲気で選ぶもんです。

 

ところで、仕上がりはといえば

 

髪の毛が、ツヤツヤになった。もっさり感がなくなった。イメージが変わって鏡に映る自分を見るのが楽しみになりました。長さは肩につかない程度。

 

シャンプーと乾かすのが、ずいぶん楽になるの助かるっ!という事で、時短メリット、心理的メリットの両方が得られて満足です。 以上っ!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

株式会社サプライズ副社長。 特別養子縁組で迎えた現在1歳になった男の子を育てています。 仕事、遊び、子育て ゆるーくやっています。