楽天証券のいちにち信用を使ってデイトレードをすることにしました。



 
 
結論から言うと、なんでもっと早くからやらなかったのか?と思っています。それぐらい快適です。手数料がかからないという事は、こんなにストレスかからないものなのね!
 
 
 
だいたい、手数料って、払いたくない!って気持ちがあります。振込手数料とか、収入印紙とかね。そういうやつ、何を基準にしているのか解らないし。
 
 
いちにち信用で取引すると、今のところ、100万円以上だと、全く手数料かからないんです。さっき、手数料払いたくない!とか言ってたけど、なんかタダで使いたい放題させてもらって、申し訳ない気持ちになってきたわ。
 
 
 
(楽天証券のいちにち信用取引は、手数料が無料ですが、その日のうちに清算しなければ、通常手数料よりももっと高い手数料を取られることになるので注意が必要です。)
 
 
 
 
手数料がかからないメリットを生かして、小さい利益を積み重ねていく、多くトレードする方法を行っています。
 
 
 
 
2020年2月と3月、コロナショックが襲ってきて、持ち株が大きく含み損を抱えてしまい、
ロスカットが、763,733円になりました。
 
 
 
これは、やばいな。とやっと気が付き、ようやく、ロスカットを早めにやろうと決心しました。
だけど、この時のロスカットを早めにやろうと決心した気持ちは、まだまだぬるくて、本当にできるようになったのは、5月の終わりごろです。
 

私がデイトレをしようと思った理由

 

1 含み損の拡大を防ぐため
 
今まで買いっぱなしで、いつか上がるだろうと思って保有していた株が多数あります。それらは、上がる事もありましたが、売り時がわからずだらだら保有し続けて結局マイナスになってしまったり、単に含み損を膨らませるだけのものが殆どでした。
 
 
 
2 株価は上がったり下がったりしながら、推移する
 
保有している株が、翌日にギャップアップでスタートする事を過度に期待していました。キャップアップがあるという事は、当然ギャップダウンもあり得るわけで、そして、ギャップアップだけに偏って発生するという保証はどこにもないのです。
 
 
 
それに気が付いたとき、なんだか、今までギャップアップ、ギャップダウンに一喜一憂していたのがバカバカしくなりました。これが、デイトレに切り替えた一番の理由です。
 
 
 
という事で、楽天証券のいちにち信用にしてから、結果はどうか?というと順調なこともありますが、そうでない事もあり、今現在で、結果は±ゼロってところです。
 
 
 
2か月近くになりますが、やっているうちに、特徴として、午前中は勝率が高いんじゃないか?という気がしてきました。ただ、なんとなくです。
 
 
そこで、日々デイトレ記録を記していき、勝率を上げていけることないか?と気が付きました。午前中が勝率高いなら、午前中だけトレードするとか、なんか対処法がみつかるはず。そして、弱いところを攻略できれば、勝率は上がるに違いありません。
 
 
そんな訳で、トレード記録を復活させてみることにしました。
 
 
 
本日のトレード
2020年5月26日 +11,500円
にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ  
ランキング参加中です!! 応援どうぞよろしくお願いします。




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

専業主婦 デイトレしてます。 夫 息子(2歳) ワンコの4人家族。 小さな利益を積み重ねていく手法をとっています。デイトレで扱う銘柄はSoftBankグループのみです。